楽天ひかりでNEC製ルータAterm WG2600HSを使用すると、特定のWebページに接続できない

こんにちは、ゆたうさぎです!

楽天ひかりを契約してNEC製ルータ Aterm WG2600HSを繋げたところ、次のような症状がありました。

  • 特定のWebページ(yahooニュースなど)に接続できない
  • Youbueは接続可能で、動画も見れる
  • ルーターのActiveが赤色に点滅している

特定のWebページにうまく接続できない原因は、私が使用したWG2600HSが楽天ひかりIpv6(クロスパス)対応ルータはではなかったためで、ルータ側の設定が必要でした。

ちなみに、楽天ひかりIpv6(クロスパス)に対応しているNEC製ルータは、次の2つでした(2021年9月現在)

  • WG2600HS2
  • WG2600HS4

後ろに2か4がついていますね。私のはついていないので、対応ルータではないということでした…

ルータ側の設定を変更することで解決したので、その設定方法を記載していこうと思います!

NEC製ルータ Aterm WG2600HSを楽天ひかりで使用するための手順

デバイス(今回はiPhone)をWiFiに繋ぐ

iPhoneをWiFiに繋ぎます。

設定からWiFiをクリックし、ルーターのWiFi名を選択して、WiFiに接続します。

私はiPhoneですがデバイスはiPhoneでなくても良いです。

AndroidやWindows PCなどを使用する場合は、そちらの操作方法に従ってWiFiに接続してください。

クイックWebに接続する

クイックWebはNECルータの設定をするためのWebアプリです。

ブラウザを開き、http://の後にルータのIPアドレスを入力して検索します。

http://192.168.10.1

工場出荷時から設定を変えていなければ、IPアドレスは192.168.10.1です。

ユーザ名とパスワードを入力して、ログインする

ユーザ名は「admin」、パスワードはルータの背面に記載されているWeb PW欄の数字を入力します。

クイックWebでルータの設定をする

ここから、ルータ側の設定です。

基本設定タブの基本設定をクリックし、自動判定をOFFにします。

動作モードをtransixに設定して、保存をクリックします。

ホームに戻り、基本設定タブの接続先設定をクリックします。

接続設定(transix)タブのAFTRの取得方法を手動設定に設定します。

手動時のをFQDN指定に設定し、dgw.xpass.jpを入力して、保存します。

 

以上で、WiFiが正常に接続できるはずです!

うまくいかない場合は

うまくいかない場合は次の方法を試してみてください。

・工場出荷時の設定に戻して、本記事のルータ設定をする

うまく行かない場合の原因として、何かしらの設定が正しくないことが考えられます。

一度工場出荷時の設定に戻して、本記事のルータ設定をしてみてください。

それでもうまく行かない場合は、カスタマーセンターに問い合わせてみると良いでしょう。

まとめ

NEC製ルータ Aterm WG2600HSを楽天ひかりで使用するための手順を記載しました!

  1. ルータを起動し、iPhoneなどでWiFiに接続。
  2. ブラウザからクイックWebを開き、ルータの設定をする。

楽天ひかりIpv6(クロスパス)対応ルータを購入すれば、今回のような面倒な設定は不要です。

しかし、対応していないルータを使用する場合は、手動でルータの設定をしないといけないということですね。

WG2600HSのルータの設定方法は楽天ひかりの公式HPにも記載がなかったため、私はWiFiを正常に使用できるまでに時間がかかりました。

本記事を読んで、うまく設定できなかった人のお手伝いができたら、嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA